つくし家のホーチミン子育て日記

ホーチミンでの日常や子育て情報などを綴っていきます。

つくし家のホーチミン子育て日記


RECOMMENDS
おすすめ記事

初心者必見!!写真入りの年賀状やメッセージカードを無料で手作りする方法


出産祝いをいただいた方々への内祝用のメッセージカード。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218131024j:image

ブログのアイキャッチ画像を作るのにいつも使っているcanvaで手作りしました!

canvaとは誰でも簡単におしゃれな文書やデザインが作成できるツールです。
インターネット環境さえあればどこでも使用することができますよ。

今年は日本に一時帰国しているので、ついでに年賀状も。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218131032j:image


今回は私みたいな初心者でもできる、canvaでの写真入りメッセージカードの作り方を年賀状を作る場合を例として紹介したいと思います!

ネット上で完結するので、アプリをダウンロードする必要もありません。
ハガキ代やプリンターのインク代を除けば完全無料です!ヾ(*´∀`*)ノ

デザインするだけならスマホでも出来ちゃいます!




canvaに無料会員登録する

まずはcanvaでアカウントを作ります。すでにアカウントを持っている方は②のテンプレートを選ぶに進んでくださいね。

canvaのトップページを開いたら、右上の三本線のメニューマークをタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218163451j:image

一番下の『登録』をタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218163442j:image

Google、Facebook、Apple、メールアドレスのいずれかで登録ができるので、好きなものを選びます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218163446j:image

『メールアドレスで登録』をタップした場合は下の画面が開きます。
名前やメールアドレスなどを入力したら、『開始する!』をタップします。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218163438j:image

canvaは非営利であれば無料で利用できます。
使える素材などが増えるプロ会員もありますが、無料でも使えるデザインや素材はたくさんありますよ!

現に私はずっと無料会員で使わせてもらっています。
 

テンプレートを選ぶ

会員登録をしてからトップページを開くと、一番上に検索バーがあります。
年賀状を作る場合は「年賀」「happy new year」などの関連ワードを入力します。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134211j:image

「年賀」のワードだと11,000件のテンプレートがありますね。
ここから年賀状に使えそうなものを選びます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218162029j:image

今回はこのテンプレートを使用していきたいと思います。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218135107j:image

※こちらのテンプレートの中の写真のように、canvaの網掛けになっている素材は有料素材です。無料会員の場合は使えないので、無料素材などに置き換えましょう。

写真を置き換える

私の場合は息子と娘、二人の写真を入れたかったのと、写真の形も変更したかったのでフレームごと削除します。
削除したい画像を選択して、下のゴミ箱マークをタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134523j:image

『グリッドを削除』をタップ。(『画像を削除』を選択するとフレームだけ残ります。)

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134441j:image

画像がフレームごと削除されました。

次は新しいフレームを左右に二つ入れたいので、テキストを真ん中に移動します。
テキストを動かしているとピンクのラインが出てくるのですが、それがテンプレートの中心であるというサインです。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218135043j:image

テキストを移動して左右にスペースができたら、右下の+マークをタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134520j:image

『素材』をタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134528j:image

下にスクロールしていくとフレームがあるので、『すべて表示』をタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134515j:image

好きなフレームの形を選択します。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134437j:image

フレームの大きさや位置を調整したら、フレームを選択して『置き換え』をタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134650j:image

スマホの中の画像を使う場合は『メディアをアップロード』をタップします。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134713j:image

『デバイス』をタップ。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134728j:image

すでにスマホに保存してある写真を使う場合は『フォトライブラリ』を選択し、これから撮影する場合は『写真またはビデオを撮る』を選択します。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134725j:image

写真がアップロードできたらフレームに当てはめていきます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134733j:image

写真が少し暗いので、『調整』をタップして明るくしていきます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134700j:image

「明るさ」や「明暗」などで調整しましょう。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134657j:image

テキストを置き換える

次にテキストを置き換えていきます。
変更したいテキストを選択して、最下部のバーから書体やフォントのサイズ、色などを変更します。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134709j:image

私は今回Happy New Yearの書体を「Amsterdam One」、サイズを30ptで使用しました。
※右に王冠マークのついているものは有料会員のみ使用できます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134720j:image

テキストが画像の後ろに配置されているのを前面に持ってきたい場合は、『配置』の『前面へ』を選択します。
逆に後ろに持っていきたい場合は『背面へ』を選択すればOKです。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134653j:image

その他のテキストや住所、名前なども同じように変更していきます。

全体的に微調整する

最後に写真や素材の位置、傾きなどを微調整します。
傾き方を変える場合は、調整したいものを選択して下の矢印マークを動かすことで変更できます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134704j:image

微調整が済んだら完成です!!

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134716j:image

パソコンでcanvaを開いて印刷する

最後に印刷です。

パソコンでcanvaを開いて作成したテンプレートを表示したら、右上のダウンロードマーク(下矢印のようなマーク)をクリックします。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218175844p:plain

ファイルの種類を選択して、

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218203003p:plain

好きな形式でダウンロードします。
(印刷するだけならどれでも大丈夫だと思いますが、私はいつもPNGで保存しています。)

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218180005p:plain

あとはお手持ちのハガキや用紙に印刷するだけ!


家にプリンターがないという方は有料ですが、印刷したものを自宅に届けてもらえるサービスもあるようです。
『カードを印刷』をクリックすると詳細が確認できます。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218202546p:plain

50枚(封筒込み)、2900円で注文できるみたいですね。

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218202637p:plain

このサービスは使ったことがないので、日本のハガキに印刷してもらえるのかどうかは不明です。(^_^;)

まとめ

canvaはデザインもおしゃれなものが多いので、
全くデザインの知識がなくてもそれなりにおしゃれな年賀状やメッセージカードが作れてしまいます!

慣れてくれば15分もかからずできると思います。
今回使用したテンプレートの写真やテキストを置き換えるだけなら5分もかかりません。
忙しい主婦の味方!!٩(ˊᗜˋ*)و

テンプレートもポスターやフライヤーからインスタの投稿写真までいろんなものがあるので、お好きな使い方ができますね。

写真は外出自粛期間中にお家スイーツビュッフェをしたときにポスターとして作ったものです。笑

f:id:tsukushi-hochiminh:20201218134737j:image

本当に簡単に作れますし、有料素材などを使用しなければ完全無料なので、興味がある方は試してみてください!